混合肌のスキンケア

混合肌のスキンケア

混合肌のニキビ跡対策

混合肌といわれるものには、いくつかのタイプがあるんですが、多くはおでこから
鼻筋へかけてのTゾーンが油っぽくて、頬やアゴにかけてのUゾーンが乾燥している
タイプです。
同じ肌なのに、油っぽい部分と乾燥している部分が同居している混合肌の場合、
ニキビもですが、ニキビ跡を改善するにも、ちょっとしたコツが必要といえるかもしれません。

 

そのコツというのは、まず洗顔。Tゾーンが油っぽいからとオイリー肌用のを使えば、
頬やアゴの辺りの乾燥が進んでしまうし、かといって乾燥肌用のを使えばTゾーンのケアには
不足気味となってしまいます。

 

混合肌の場合のニキビ跡対策の洗顔として、まず洗顔料をよく泡立てて、Tゾーンから洗って
いきましょう。そして、その後に乾燥が進まないようにUゾーンをサッと洗いましょう。
この時、天然クレイ成分というのが入った洗顔料を使うと、汚れはシッカリ取ってくれるけど
潤いは残してくれるから、TゾーンにもUゾーンにも負担がかかる事がなく洗顔できるから、
ニキビ跡も出来にくくなりますよ。

 

それから混合肌の場合、油っぽい部分と乾燥部分があるので、お肌の生まれ変わりサイクルの
ターンオーバーが上手く出来ていない事が多いです。
ビタミンCには、ターンオーバーを定期的にする働きがあるので、混合肌のニキビ跡対策の
手助けになってくれます。
それだけでなく、炎症を抑えたり、ニキビ跡の原因になる活性酸素を消すという効果も
あるので、混合肌のニキビ跡対策として何かケア用品を選ぶなら、ビタミンC入りの物を
チェックしてみると効果があると思いますよ


ニキビ跡に効く成分・化粧品一覧

 

効く成分

効き目

注意点

おススメ化粧品

要チェック情報!

サリチル酸

ニキビの炎症を抑える。赤ニキビ跡に有効

乾燥しやすい。美容液で保湿が必要

ルナメアAC

グリチルリチン酸ジカリウム

抗炎症作用。赤ニキビ跡の悪化を防ぐ

保湿が必要

リプロスキン

ビタミンC誘導体

抗炎症作用、色素沈着に効く

乾燥する。保湿で対策

NOV(ノブ)

ハイドロキノン

ニキビの色素沈着、シミを消す

紫外線の影響を受けやすい

ビーグレン

 

 

 

ホーム RSS購読 サイトマップ
一番効いた化粧品 ニキビ跡タイプ別治し方 簡単♪肌質チェック ニキビ跡化粧品ランキング