ニキビ跡を隠すためのメイク方法

ニキビ跡を隠すためのメイク方法

ニキビ跡を隠すためのメイク方法!ファンデーションとコンシーラの合わせ技

ニキビ跡が出来ている時って、メイクは楽しむというよりも、
「ニキビ跡を隠す」というものになりますよね。
だから、ついファンデーションで隠そうとすると厚塗りになってしまい、
返ってニキビ跡が目立ったり、肌荒れしてニキビやニキビ跡が増えたりと
逆効果になってしまいます。
そんなニキビ跡を隠す為のメイクって、どうやったら良いんでしょうか?

 

ニキビ跡を隠すメイクと聞くと「色々使ったりするんじゃないの?」と
思うかもしれませんが、使うのはコンシーラーとパウダーファンデーションだけで
大丈夫です。

 

まずニキビ跡をコンシーラーで隠していくんですが、この時、ニキビ跡だけにおくように
コンシーラーをのせて、周辺をぼかすように伸ばしてください。
そして、その後にパウダーファンデーションで上からポンポンと押さえるようにつけて
ください。

 

コンシーラーには油分が結構入っているので、その後に更に隠れるようにと、リキッドや
クリームファンデーションを使いたくなるかもしれませんが、それだと油分が更に多くなり、
つけて直ぐは良いのですが時間が経つと油分が浮いてきて汚く見えてしまいますよ。

 

ニキビ跡が出来ている時って、どうしても「隠さなきゃ!」という気持ちがあるから、
色々使ってみたり、厚塗りになってしまいがちなんですが、コンシーラーと
パウダーファンデーションだけの方が時間が経っても崩れないし、自然とニキビ跡を
隠せるんですよ。それに使うのがコンシーラーとパウダーファンデーションだけだから
簡単でメイク時間の短縮にもなるので、一度、試してみてくださいね。

ホーム RSS購読 サイトマップ
一番効いた化粧品 ニキビ跡タイプ別治し方 簡単♪肌質チェック ニキビ跡化粧品ランキング